大井川鐵道の14系に残るJR北海道時代の駅名対照表

2016年10月23日に大井川鐵道の新金谷駅で行われた「SLフェスタin新金谷」へ行ってきました。

1.jpg

そこでJR北海道から来た14系客車が展示されていたわけですが、
その車掌室にある駅名対照表が見えたので写真をあげておきます。

鉄道好きには説明するまでもありませんが、
列車にはその行き先を表示する装置がついています。
14系のそれは幕式というやつで、現役時代の写真はこんな感じでした。

IMG_0039_R.jpg

なお、2016年10月23日時点ではこの幕は取り外されていました。
今後再びつけるのかどうかは分かりませんが、ぜひ復活して欲しい所です。
できれば千頭とか新金谷とかを追加するだけで札幌とかの幕も残して欲しいなぁ。

で、この幕は車掌室から表示を変えられるわけですが、
それを指定するためのダイヤルか何かがあって、そこには番号が書いてあるわけですね。
その番号、例えば47番にダイヤルを合わせて起動ボタンを押すと、幕が「急行はまなす 札幌」に変わるわけです。
その何番が何の幕なのかを書いた対照表が車掌室に残っていたので、写真を撮ってきた、と、こういうわけです。

個人的な趣味ですが、この対照表が大好きなのです。
色んな列車名や行き先が書いてあって、あれこれ想像をかき立てられるからですかね。
この車両はこんな所にも行っていたんだなぁ、乗ってみたかったなぁ、って感じで。

2.jpg

1 回送
2 試運転
3 臨時
4 団体
18 急行利尻 稚内
19 急行利尻 札幌
41 特急おおぞら 札幌
42 特急おおぞら 釧路
46 秋田
47 急行はまなす 札幌
48 急行はまなす 函館
49 急行はまなす 青森
50 快速海峡 函館
51 快速海峡 青森
52 青森
53 盛岡
54 特急オホーツク 札幌
55 特急オホーツク 網走
56 特急まりも 札幌
57 特急まりも 釧路
58 特急まりも 快速 根室
59 特急まりも 快速 札幌
60 普通 釧路⇔根室
63 特急北斗星 札幌
64 特急北斗星 上野
65 北斗星小樽号 特急 小樽

いかがでしょうか?末期に普段使っていたのは「47 急行はまなす 札幌」と「49 急行はまなす 青森」でしたが、他にも色々入っていたんですね。快速海峡は青函トンネルを抜けられる列車の中で唯一青春18きっぷで乗れる列車でした。これが廃止になったので蟹田-木古内は特急列車に乗れる特例が出来たわけですが、青森-函館が乗換無しで行けた快速海峡は18切符愛好者にとっては非常に便利な列車でした。

北斗星の幕も入ってますが、おそらくこの14系が上野まで行っていたわけではなく、函館-札幌のみ増結して、寝台券無しで寝台列車に乗る客、つまりいわゆるヒルネをする客を乗せていたのではないかと思います。

電光掲示式の行先表示器が普及してきましたが、やっぱり幕が好きです。
電光掲示式の何が許せないかって、速度が上がると消灯するヤツですよ。
踏切で眺めて「この列車はドコまで行くんだろう」って想像を膨らます事が出来ないじゃないですか!

…すみません鉄道好きの単なる妄言です。
電光掲示式はデータを差し替えるだけでいろいろな表示が出せますから利便性は高いと思います。
幕式はいちいち全部の車両の幕を貼るなり差し替えるなりしないといけませんからね。

とりあえず、大井川鐵道さんにはぜひ幕の保存をよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント


ふうりつそうげん。日々是徒然。

プロフィール

宮澤慎司

Author:宮澤慎司
自己紹介とか。
http://miyazawagroup.soregashi.com/

最新トラックバック
リンク
最新記事
アクセス数
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ